小石川四丁目の高台、確かな礎




邸宅街をつくり支える、穏やかな丘に。


「ディアナコート小石川翠景」は、標高約18.6mの高台の地に建つレジデンス。
高台でありながら、最寄りの「茗荷谷」駅からは比較的平坦で、スムーズなアプローチが可能です。

 



武蔵野台地という確かな地盤、邸宅の歴史を紡ぐ山手の高台。


小石川四丁目は武蔵野台地の東縁部、小石川台と呼ばれる高台に位置しています。松平播磨守の上屋敷がある邸宅街であったことが、古くからこの地が「住まいの地」として選ばれてきたことを表しています。ここ小石川四丁目は、確かな地盤に築かれた、邸宅の歴史が継承された土地と言えるでしょう。




環境に恵まれ、水害も起こりにくい安心の地。


「ディアナコート小石川翠景」が誕生する地は、高台ならではの風通しなど環境の良さや、確かな地盤から、水害・大雨による浸水などへの懸念も少ないと考えられます。